元SDN48衝撃画像です!何と元SDN48の手束真知子ヘアヌード
披露してしまいました!!

元SDN48って、最近だと芹名ぐらいしか名前が挙がってきませんよね?
そんな中、かつて豊胸疑惑もあった手束真知子ヘアヌードに。

ネットでは、いつAV出演するの?という声も・・・

AKB48 見逃した君たちへ DVD...

AKB48 見逃した君たちへ DVD…
価格:300円(税込、送料別)

昨年の3月31日をもってメンバー全員が卒業し、事実上グループとしての
活動を終了したSDN48。
その後は一期生の芹那が「吉本芸人がみんな狙っている」「芸能界一モテる」と
モテキャラでブレイクするなど、SDN卒業生の中では彼女一人だけが目立っている
状況といえる。
しかし、ここにきて元SDNメンバーでは初となるヌードを手束真知子が披露した。

現在発売中の「週刊現代」(講談社)は、巻末袋とじで「国民的アイドルグループ
元メンバー衝撃のヘアヌード」と 8ページにわたって裸体を掲載。
97センチでJカップの巨乳はもちろん、全体的に肉づきのよい27歳のボディを
惜しげもなくさらしている。
この全貌は「月刊シリーズ」のデジタル写真集会員制サイト「月刊デジタルファクトリー」にて、
5月13日から配信予定だ。
これを受けて、早速ネット上では「おっぱいがエロい」「ということは、次はAVか」
などの声が上がっている。

「最近はちょっと背中を見せただけのセミヌードでも『初脱ぎ』『ついに脱いだ』と
いわれることが多いですが、ヘアまで見せている手束はまさに“完脱ぎ”。
また、グラドルでもエロさを感じさせない女性受けのよさそうなヌードを披露する
パターンも多いのですが、今回は完全に男目線を意識した脱ぎ方ですからね。
今回のヌードは『月刊 手束真知子×松井康一郎 Digital Book』(月刊デジタルファクトリー)
からの先行掲載ですが、今後すぐにAV出演というわけではないでしょう。
先日話題になった後藤理沙の例もあるように、最近は“本番”のないDVDシネマや
アダルトイメージビデオというケースも多いですから、その流れには乗るかもしれませんが」(芸能ライター)

手束は2002年に制服向上委員会の第9期生として加入。
翌年に卒業後は2004年に「原田桜怜」と改名してグラビアアイドルとして活動すると、
ミスマガジン2004「ミスヤングマガジン」を受賞した。
2009年には「前田栄子」に改名して「SKE48第二期メンバーオーディション」に合格。
SKE48を同年11月に卒業し、12月からはSDN48のメンバーとなって芸名も再び本名の
「手束真知子」に戻した。
SDN48を卒業後は競馬好きを生かして「うまドル」としても活動、実際に競走馬を
購入したりもしている。

「また、手束といえば原田桜怜の時代に突如爆乳化したため、豊胸手術疑惑がささやかれ、
『豊胸を繰り返したために事務所をクビになった』ともまことしやかにささやかれました。
現在はフリーですが、グループを離れた後で事務所を辞めるという経緯がAKB48を卒業後に
AVデビューした中西里菜(やまぐちりこ)と似ているのでAV説が根強いのでしょう。
それに、豊胸疑惑があるとはいえ、あの爆乳は確かにインパクト大ですからね。
ぜひAVで拝みたいというファンは多いと思います」(同)

手束はオフィシャルブログ「ウマくいく法則」を29日に「大切なお知らせ」というタイトルで更新。
「あの超有名な一流ブランド『月刊シリーズ』から私の写真集が発売されます!!!」
と告知して「【週刊現代】に『月刊手束真知子』から厳選された写真たちが一足早く
掲載されます!!!私の決意を。
私の弱さ、強さ、全ての想いが詰まった作品です。」と意気込みを伝えている。
今後はどんなフィールドでそのエロスを見せてくれるのか、男性諸氏にとっては楽しみが
増えたといっていいだろう。

(以上、Infoseek楽天ニュースより引用)

手束真知子は、かつて豊胸手術疑惑がささやかれ、『豊胸を繰り返したために
事務所をクビになった』という疑惑もあったそうな。

そんな彼女が次のステップに行くための決意!?とも感じる
ヘアヌード披露!
完全にエロ路線のヘアヌードのようです。
『月刊手束真知子』は、もっとスゴイことになっているようです。
元ファンの男性たちには楽しみなことです!