グラビアアイドルの水樹たま激太りです!
23日放送の「有吉反省会」では、水樹たまの激太りの体重が公表されちゃいました。

激太りした水樹たまの水着写真は衝撃でした!
テレビで写しちゃダメじゃない~

水樹たまが痩せているときのDVDの映像も流れたのですが、
それはもう素晴らしいカラダでしたよ!

何でこんなカラダになっちゃったんでしょう??

【中古】ギルド想いのままに / 水...

【中古】ギルド想いのままに / 水…
価格:2,480円(税込、送料別)

⇒ランキング参加中

23日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系)にグラビアアイドルの水樹たまが登場。
グラビアアイドルらしからぬ体型を披露したが、ツイッターでは賞賛の声が集まっている。

水樹は愛らしい顔立ちとは対照的なグラマラスなスタイルの持ち主で、2006年には
「日テレジェニック」にも選ばれている。

「有吉反省会」では「DVD発売の握手会の時、DVDの内容とあまりにもギャップのある体型を
お見せしてしまい、購入していただいたファンの方にご迷惑をかけてしまった」と告白した。

1月に撮影された「激太り前」のイメージDVDが紹介された後、スタジオで水樹が現在の水着姿を
公開すると、別人のような体型にスタジオは騒然。有吉は下半身と顔の肉付きのギャップに
「なんだろう、このラインね。ひょうたん?土偶!」と辛らつなコメントを浴びせた。
ゲストの友近も「部分部分イイところあるんですよ。
肩とか脇のとこのラインはシュッとしてるから」「ところが、腰のラインがあまりにも『デブ』ですよ」
とコメント。

現在の体型になってしまった原因を探るべく、番組は水樹のブログを紹介した。
そこには「主食の基本はラーメン」「深夜に回転寿司14皿を食べる」など明らかに太りやすい生活を
送っていることがつづられていたのだ。

また、水樹は「パンツ(P)がMサイズのうち(M)は大丈夫(D)」の頭文字をとった「PMD基準」という
独自の判断基準を持っていると力説。
また有吉の「あのDVDの撮影から体重何キロ太ったの?」という質問に対しても「体重計はないんですよ、
ウチ。いつもだいたい目分量」「体重って、筋肉だと重たくなるじゃないですか。
体重計は意味ないし、見た目?」と持論を展開している。

ところが、出演者の予備校講師・林修氏は「若い頃なら(水樹のような体型は)許せなかった。
でも年をとるとこういう体型にどんどん寛大になってくる」と発言、ダイヤモンドユカイも
「わりと俺は好きだけどね。
後ろからみると特殊メイクに見えるけど」と好意的な反応を見せ、水樹を擁護する声が相次いだ。

視聴者もツイッターで「有吉反省会を見てる。ヤバい!!俺このグラドル推したい!!なんなら太りが
足りないわ!!wデブ専ナメんな!!」「有吉反省会のたまちゃんが上半身は普通だけど下半身デブとか、
土偶とか、PMD(パンツMサイズのうちは大丈夫)理論からのTD(ただのデブ)とか…自分が言われてるようで。」
といった、水樹への賞賛や共感の声をあげている。

番組では禊(みそぎ)として、収録から一ヵ月後の放送までに5.5kgの減量を水樹に課した。
クリアしなければ、収録内容がオンエアされないという条件のため、水樹は体重60kgから55kgを目指し
「ラーメン、焼肉、チャーハン抜きダイエット」を実行、見事減量に成功している。

ただし、計量翌日のブログでは、早速ラーメンを食べた事をつづっている。
現在、ブログタイトルも「水樹たまのこぶた飼育日記」となっており、今後も全く痩せるつもりはなさそうだ。

(以上、livedoorNEWSより引用)

世の中には結構デブ専がいるんですね~!
顔はバツグンにかわいいので、確かにデブ専の人にしてみたら、
最高かもしれませんね~^^

番組では禊(みそぎ)として、収録から一ヵ月後の放送までに5.5kgの減量を実行し、
見事-5.5kgを達成しましたが、ほとんど体型の変化はわかりませんでしたが・・・

もしかしたら、これからブレイクするかもしれませんね!