フジテレビ日曜夜の顔『Mr.サンデー』のキャスター、滝川クリステルさんが4月で
降板することになったそうです。
滝川クリステルさんの降板の理由は、番組のリニューアルに伴うものというのが、
表向きの理由のようです。
でも、実はスタッフの間では、以外な評判が・・・・

【送料無料】恋する理由...

【送料無料】恋する理由…
価格:1,680円(税込、送料別)

フジテレビ日曜夜の報道番組『Mr.サンデー』のキャスター、滝川クリステルが4月の番組改編を機に降板することが分かった。
3月いっぱいで出演を終え、同局の椿原慶子アナと交代する。

番組関係者は「内容のリニューアルに伴うもの」と平静を装っているが、実のところ多くのスタッフが「やっと消えてくれるか」
と冷たい表情を見せている。

滝川は約2年半前から宮根誠司とキャスターを務め、宮根特有の軽快なやりとりに助けられてきたものの、
関係者からの評判はよくなかったようだ。

「女子アナといえどアナウンサーとしてのスキルが低く、台本以上のことができない。
基本的にニュースを勉強していないし、かといって自分の言葉も出せないから、スタッフの台本作りも時間がかかった。
番組開始当初は宮根さんの話に相づちを打つタイミングすらズレていて、宮根さんも相当苦労していた」(番組スタッフ)

以前、フジの『ニュースJAPAN』でキャスターを7年間も務めていた滝川だが、このときも解説は男性アナとゲストに任せっきりで、
自身は原稿読み主体だった。

2009年にフジとの専属契約を解除したが、活躍の場はCM出演が主体。
特番の司会業は何度かあったものの、アナウンサーとしての仕事を広げようという気配はないままだった。
(以上、2NN 2ちゃんねるニュース速報+ナビより引用)

滝川クリステルさんの『Mr.サンデー』の突然の降板でしたね。
2年半も大役を務めたので、次へのステップのための降板だと思っていたのですが、
スタッフの間では評判が良くなかったのでしょうか??